FC2ブログ
Willkommen zu meinem blog!  ようこそ、おかえりなさい。
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-08 (土) | 編集 |
こんばんは(・∀・)




私の持論ですが・・・

寒くなってきた今頃であっても、雪の舞い散る冬でも、草花が芽吹きだす春でも、太陽が燦々と輝く夏でも、ビールはウマイ。
なら、それにあうつまみについての悩みは誰しも抱える所では無いでしょうか。








クラッツ



+



ビール







至高@w@




かまぼこ いくら挟み

これも大好きw

健康の面から言うと、本当は良くないんですよね。
お酒を飲み始めると、アルコールの代謝のために肝臓がフル回転。
アルコールは体内に入ると、肝臓に運ばれ、アセトアルデヒドに変わります。
顔が赤くなったり、頭痛や吐き気などの原因物質です。
肝機能の活性化のためには
高たんぱく質、低脂肪、高ビタミンのおつまみが望ましいそう。
塩分・糖分の取り過ぎは死を早める事と同義ですが、、そんな健康を考えて酒を飲むなんてイヤ。
ですが、次の日のお腹の事を考えると・・・葛藤が生まれます。

肝臓を弱らせることで、肝臓での糖分の代謝がうまくいかなくなり、糖尿病になってしまったりとか。
身近で一人、糖尿病の友人がいるんです。絶望してますがな・・・
ビリルビンの排泄も上手く行かなくなる
体内に残ることで、溶血性の貧血や肝炎、肝硬変の可能性も高まるはずです。

ならどんなおつまみを食べようかな、塩辛いものがいいですよね・・・?

冷奴や枝豆、キムチあたりで妥協すべきなんでしょうか。
冷奴100グラムのエネルギーは82kcal程度、食物繊維が0,7gでFI値が117です。


理想的なおつまみを探して今日も冷蔵庫を漁ってみようと思います。


ヾ( ´ー`)ノ~ばーい
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
ブログ開設おめでとうございます
わたしの飲むときの酒のお供ははきゅうりとわかめの酢の物とかオニオンスライスとか・・・
お酒のおつまみの恐ろしい点は塩気・脂分・・・ただでさえ砂糖の塊のようなビールのお共にするのですから、場合によっては調整が必要ですよね><
うちのダンナさん最近立派なお腹になってきたので、梅きゅうとかクラゲときゅうりの一味あえとかにして、スナック菓子避けてます^^;
2011/10/11(火) 00:51:23 | URL | とんずら #-[ 編集]
お昼休みに
>とんずらさん
コメントありがとう
うっかり立派なお腹にならないように気を付けたいものですね。
お酒に、きゅうりとわかめの酢の物は頭に無かった・・・
(>*<)スッパい系統のもの・・・いいかもしれませんねぇ
2011/10/11(火) 12:32:01 | URL | もっsん #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。