Willkommen zu meinem blog!  ようこそ、おかえりなさい。
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-14 (月) | 編集 |
REDSTONEはよいものでした。
こんばんは、もっsんです(・∀・)ノ

本当ならPvのひとつやふたつを作って私の技術をキラリと垣間見せようと一瞬思いましたが、その気力ややる気はこれからの事につぎ込みたいと思いなおし、味気なく最後に語らせてもらおうと思います。
ここが本当のチラシの裏ポジションです。

このブログは、なんとなく続ける気がありますので不定期で。見ていただけると嬉しいな。と思います


思えば・・・なんて導入句を使うのも金輪際あるかないのか分かりませんが、ちょっと長文失礼します(;・∀・)

以下追記で。
私がREDSTONEにはじめて触れたのは、とある友人の言葉からでした。
「ネットゲームやらない?」なんていうありふれた誘い文句にホイホイと乗っかりまして、結局私一人だけ今までダラダラと続けてしまったようです。

REDSTONEを手にした者は、不老不死と莫大な富を得られるといわれているが、実際にそれに触れたものは誰もいなかった。今日も「REDSTONE」を求めて多くの冒険者たちが、探索のたびに出るがこれまでに何人もの冒険者が「REDSTONE」によって、生きる意味の全てを失った。それでも、人々は様々な思いを胸にREDSTONEを探し続けるのであった。

・・・なんていうストーリーがREDSTONEにはございます。ワクワクしましたね。
変身システムは当時広告の見出しになっていて、当時の私は「このロンゲ犬になるのかよかっちょええええ」なんて言ってたように思います。自由度も他のネットゲームに比べて結構高いと思います。


実は私がREDSTONEをはじめて間もない頃、丁度どこでモールでのアイテム交換でGEMが消費されないとかいうので、したらばが賑わっていた思い出がございます。2007年の頃でしょうか。
ギルドホールが実装されて直後ぐらいに、私はREDSTONEの世界に入ったので新鮮でした。
ネカフェの特典サービスがあったため、ネットカフェに通い詰めましたよ。
ミニペット実装にはたち合いました。最初のミニペットは土でしたね。

2008年、ちょうどGW頃のREDSTONE、ScarletRubyサーバー実装にたち合いました。
引越しをきめて、廃人になるつもりでしたが見事に用事とかぶりまして・・・。スタダを諦めてのんびりに走りました。
2008年の間、1キャラしかいなくて、更にほぼ毎日ログインしており課金もしていたのに300Lv程度しかいかなかった為、とてもLv上げが遅い人 として認識されていたように思いますw

ALLBACKでの2008年、凄く楽しかったです。
当時のハ●ガードさん率いるx旧家x様で低Lvの間お世話になりました。レウスとか元気でしょうか・・・。
サブのBISも犬Gではとてもワイワイやらせていただきました。消滅してからはドリケム様に動いたんだったかな。
あの頃は鯖全体がワイワイしてました。例えキーロガー被害があっても。

2009年頃から、私にREDSTONEのいい思い出というのは減ってきます。それでもまだ2009年、ニゲシやメストン、クフやうっちーといった、楽しい仲間に恵まれました。みんな元気でね。



今まで、空白期間と活動時間半々程度でボチボチとやっておりました。それも終いにして、いい加減にしろと、ふと思った次第でございます。

引退詐欺もしちゃいましたね、普段から心当たりのない色んな暴言を吐かれた事も在るし、ネットとは言え明確な敵意を向けられたのもびっくりです。
ギルドメンバーの人を守りきれた・・・とまではいかなかったようですね。それでも耳を下さった方には丁寧に対応し、謝罪の気持ちはむけてきたつもりです。
「もっsん」という名前のウィザードを使って、町を歩くことが怖くなった為、周囲に黙って新キャラを使ったりしておりました。結果的にはごく一部の「騙された」なんて反感を買っただけですけどね。貴方に伝える義務はないだろうと思うんですけど。

たかがネットゲームに、何をびびってるんだって話です。今では笑える話ですよ。
とにかく「良くしてくださる方」と「私の事を嫌いな人」が常にいたように思います。敵を作ってしまったのは主にALLBACKのギルドマスターとして、振る舞いが駄目だったんでしょうか?今だから言いますが、ALLBACKはとてもよいギルドだったと信じています。悪口を言われるような事は決してない。私本人も、自己評価8点ですよ。
当時でもあれだけのGv回数をこなせたギルドは早々ないと思います。
皆さんの協力のおかげで皆さんがGvを楽しめたと思います。そう思えるように私だって頑張ったんですけどね。



支えて下さった方、ありがとうございます。
REDSTONEにおける「もっsん」の名、及び私の操作キャラクターの名前は全て削除いたしました。
直に利用可能になるでしょう。使って下さっても構いませんww
最終的に、今までずっとの付き合いになるのはとんずらさんただ一人です。本当にありがとう。
私のREDSTONEを支えて下さいました。ただただ感謝の気持ちで一杯です。

長々と付き合ってくれた餅やうっちー、受け入れて下さったCrossLance、こたつでみかん、三世帯住宅の方々にも謝辞を。三世帯の方々には結局私がもっsんだとお伝えしませんでしたね。言う必要もないと思いましたし壁を感じてしまいました。それでも受け入れて下さってありがとうございます。


結局最後は一人になるもんです。
なんだってそうだと思います。私の行動が導いた結果でしょうし、なんだかんだで満足です。
ありがとうございました。



それぞれが好きな事で頑張れるなら、その新しい場所がゴールです。
新しい場所は既に用意されておりまして、私自身そこで頑張っている現状です。
まだ大きな夢をみても間に合う年と信じて、頑張っています。
もちろん楽しいだけじゃなく、試されることばかりです。なんとかやっていきますから・・・





やっと最後を迎えられるとなるとホッとしています。
終わり良ければ全て良し、といいますけれど、終わりを迎えられることに感謝を。
依存性もありました。私はやっと一歩すすめたのかなあと思うと、長い長い7年間、無駄にならなかったように感じられます。

お金は稼げます。消えてもまた手に取ることが出来ますね。
時間は作れます。有限とはいいますが、成長に時間をかけて後悔はしません。
ただ、私の日常を奪って、更に傷つけたREDSTONE、私は金輪際記憶に残し、来世まで怨むでしょう。
であった方々に幸せを、REDSTONEに終わりを。終わりの時まで、残った方々にお任せします。
余裕がありましたら是非見届けてやってください。よろしくお願いします。


もっsん もっsんの守護者 創は易く守は難し 愛を込めて花束を 名づけられた葉
報われない凡人 他凡人シリーズ 英字シリーズ
決戦サーバでは2008年ごろから地名シリーズで少しだけ。  

その他、沢山のキャラクターを作りました。かかわってくださった方、ありがとうございました。

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。